2008年02月02日

医療事務のブログ

インターネットを検索していると、面白いブログをたくさん見る事ができますね。医療事務で働いている皆さんも、それぞれ いろいろなブログを作っていらっしゃいます。

医療事務の仕事ぶりを綴った日記は資格を取ろうとがんばっていらっしゃる方達は、その勉強ぶりを披露されています。

医療事務の専門学校やスクールなどでは、スタッフの方や受講生がブログを書いたりしているようです。

雰囲気や授業の様子などが見られて、学校選びの参考になるのではないでしょうか?また、自分と同じように頑張っている人たちがいると分かるだけでも、とても励みになりますね。

なかには、質問コーナーまで設けてあるブログもあります。
多くの方達がレセプトに関する事や、対処法などを質問されています。
医療事務のプロの方達が答えていらっしゃいます。

mixiなどのコミュニティを活用されている方達も多いようです。
医療事務関連のコミュニティでは、これから勉強しようとしている人達が、医療事務について語り合っています。

これから医療事務の資格をとろうと思っている方や「医療事務ってどんな仕事なの?」と思っている方は、仕事の内容はもちろん、病院の現状、仕事の大変さ、面白さなどが分かるのではないでしょうか?
posted by よっこちゃん at 01:00| 医療事務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

医療事務として採用されるには

ハローワークや就職雑誌など、医療事務の募集はさまざまな形で目にすることがあります。近所に新しくクリニックが出来ると、募集は必ず入るでしょうし、診察に行くと張り紙がしてある事だってありますね。

医療事務の仕事は、資格がなくても働けますが、現状は資格を持っている方のほうが就職には有利です。でも、資格を持っていても、現場で即戦力になれる方は滅多にいないでしょう。

病院によって医療事務のやり方が全く違うということもありますし、今までと違う診療科に行けば皆さん一から覚えなおしということが多いのです。
資格がなくても資格があっても、スタートラインは同じと言っても良いのではないでしょうか。

働きたい病院が見つかったら、面接をしてもらえるかどうかを、病院に確認しましょう。
病院の仕事は、連携プレーで動いていると言っても過言ではありません。
コミュニケーション上手な人を望んでいるところが多いので、面接ではそういう点をアピールすると良いでしょう。

医療事務に大変興味を持っていること、自分の今までの経験をどのように医療の世界に生かしていきたいと思っているかなどもアピールしておくといいですね。

面接がうまくいくように、就職活動の間にもスキルアップしてはいかがでしょうか?
posted by よっこちゃん at 13:00| 医療事務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療事務の独学

本屋さんで医療事務の本を探すと、医療事務の過去の問題集や参考書を見つけることができます。専門的な単語が並べられているので、医療事務を経験したことがない人には、難しいでしょう。

経験があったり、基礎知識がある方は、参考書などを使って、独学で知識を得ることは可能です。勉強しておきたい、資格をとりたいと思われたら「診療報酬点数表」という本だけは購入しましょう。

どの医療機関でも、この点数表に基づいて診療報酬を計算するわけですから、この本を読みこなせる力が必要なのです。
マスターすれば、資格試験だって合格できるでしょう。

独学だと試験の情報が入ってきませんから、自分で調べなければいけませんね。
点数に改定されたことはないかなど、アンテナを張り巡らせておきましょう。
診療報酬点数表だけとにらめっこしているだけではなく、過去の問題集なども購入して試験合格を目指しましょう。

注意しなければいけないのは、とりたい試験に受験資格があるかないかという点です。
試験には、さまざまな受験資格が設けられていますから「不問」と書かれたものを選ぶようにしてくださいね。

テキストなども多く売られていますので、勉強し易いのでは?
独りで勉強を進めるのは大変ですが、あせらずに頑張ってくださいね。
posted by よっこちゃん at 01:00| 医療事務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
医療事務のお仕事」の先頭へ  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。